KGRの電脳通信録

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年4月公開の見たい映画は見たか

<<   作成日時 : 2017/05/02 07:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3本しか見れんかった。
いまいち気が乗りませんでした。

●:見た
○:これからまだ見るかも
×:見なかった

**

●(01)ハードコア

完全POV(一人称視点)映画。
もうスタントがめちゃくちゃ。
シャルトー・コプリーがやられてもやられても出てくる。
ヘイリー・ベネットが素敵。主人公の顔は出ない(実は一瞬出る)

×(02)レゴバットマンザ・ムービー

レゴを使ったストップモーションアニメ、に見せかけたCGアニメ。
声優陣はもったいないくらいのキャスティング。
ヒットに気をよくしたのか、続編もあるようだ。

●(11)ゴースト・イン・ザ・シェル

攻殻機動隊のハリウッド実写版。
スカーレット・ヨハンソン、ビートたけしなど。
世界観は良いとして物語はいまいち。
日本のコミックのハリウッド実写版は総じて面白くない。

○(12)LION/ライオン〜25年目のただいま〜

5歳の時に迷子になったインド人が家族と再会するという
嘘のような本当の話を映画化。
デブ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン。
まだ見るかも。

×(32)グレートウォール

万里の長城の物語。
流浪の傭兵のマット・デーモンが中国にたどり着き、モンスターと戦う。
そういう世界観にいまいちなじめなかった。

○(48)美女と野獣

何度かアニメ化された名作をディズニーが実写化。
エマ・ワトソン、ダン・スティーブンス。
国内でも「アナ雪」を超える出だしで大ヒット間違いなし。
空いたら見たい

●(49)バーニング・オーシャン

2010年に実際に起こった海底油田基地の爆発事故を映画化。
マーク・ウォルバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコビッチ、ケイト・ハドソン。
爆破はすごいが物語性は希薄。結局何が悪いのかはっきりしない。

×(50)3月のライオン後編

将棋漫画の映画化、2部作の後編。
神木隆之介、有村架純、染谷翔太、伊勢谷友介。
前後編に分けて失敗か。

○(53)イップ・マン 継承

ブルース・リーに影響を与えたと言われるイップマン。
ウィルソン・イップ監督、ドニー・イェン主演のシリーズ3作目。
やっている館が少ない。

○(61)ワイルド・スピードICEBREAK

ホールー・ウォーカー亡き後もシリーズは続き、シリーズ8作目。
ビン・ディーゼル、ドゥエイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ジェイソン・ステイサム。
実は過去シリーズ1本も見てないので、今更ですが。

×(62)無限の住人

人気漫画の実写映画化。
三池崇史監督、木村拓哉主演。
三池節炸裂。ただ斬るだけのスプラッター映画。
評価両極端で見る気力失せる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年4月公開の見たい映画は見たか KGRの電脳通信録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる