TVで鑑賞、映画「トレイン・ミッション」

普段はテレビ鑑賞の映画の感想は書かないのだが、映画館が休館で新作が見れず感想を書くことにした。

テレビ放映だと時間内に終わらせるためにガンガンカットされ、かつ唐突に挟まれるCMで
鑑賞意欲が削がれることが多い。
この放送もCM入りまくりは気分を害されるが、無料放送のTVの宿命として我慢せざるを得ない。

CMが嫌なら、アマゾンプライムでもhuluでもNetflexでもU-Nextでもいいから
金出せよ、ただで見といて文句言うな、こちらはスポンサー様のおかげでタダで放送できてんだ、
とお怒りの声も聞こえてきそうだ。

ま、それらはともかく、この映画「見たい映画」として上げてはいたが、リーアム・ニーソンで
このタイトルで予告を見る限り、お定まりのあれかよ、みたいな感じがあって見逃していた。

事前予告で「本編ノーカット」と言っていたのでそれに期待していた。

しかしテレビ局に何の責任もないとはいえ「トレイン・ミッション」
なんともはやの邦題。
原題は「コミューター」通勤者とか通勤電車とかの意味合い。

主人公(リーアム・ニーソン)が日ごろ使っていた通勤電車の中で事件が起こる。
監督との組み合わせは「アンノウン」「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」に続いて
4回目だそうだ。

3本とも劇場で見たが、「アンノウン」は面白かった。
科学者が学界に出るときに自動車事故で入院し退院したら、妻と自分ではない自分が自分の仕事をしている。
一体俺は誰なんだ、頭がおかしくなったのか・・・果たしてその真相は、という物語。
妻役のジャニュアリー・ジョーンズも良かった。
タクシードライバーのダイアン・クルーガーはややもったいない使い方かなとも思った。

「フライト・ゲーム」は、飲んだくれの航空保安官(リーアム・ニーソン)が警戒中の機内で事件が起こる。
次々と人が殺され、自分が犯人に疑われる、というもの。
原題は「ノンストップ」だが、止まらないという意味と、飛行機の直行便の意味がある。
ジュリアン・ムーアを使う意味がわからんかった。

「ラン・オールナイト」は飲んだくれの殺し屋(リーアム・ニーソン)が、殺人の目撃者となった息子を
殺しに来た男を殺してしまうが、そいつがボスの息子だったために組織や警察に追われるという設定。
息子にリメイクした「ロボコップ」のジョエル・キナマン。

そして今度の「トレイン・ミッション」
事前には「フライトゲーム」電車版? の印象を受けたがあながち間違いではなかった。
動いていれば電車も飛行機も密室ではあるが、電車は駅に止まるので、次から次へと
敵っぽい人物が乗り降りして、新たなメッセージを伝えてくる。

邦題が余計に既視感を与え、類似性を匂わせてしまう。
「コミューター」で良かったんじゃないかな。
コミューターじゃ通じないと思ったとしたら、宣伝次第で何とでもなったはず。
何より「ミッション」がいかん。
現役警官の友達はいるが一般人になって10年、の設定が死ぬ。
元警官とは言え突然降ってわいた無茶振りの脅迫的命令、と言った感じがしない。



元警察官で保険会社に勤めていた男(リーアム・ニーソン)が60歳にして突然首になり、
帰りの通勤電車で偶然出会った謎の女(ベラ・ファーミガ)から、ある駅に着くまでに、
一人の人物とカバンを探し出すよう指令される。
できれば金、できなければ家族の命が危ういという。

同じ通勤電車に10年載っているので乗客はほぼ顔見知り。
何のヒントもなくいったい誰を探すのか。
その目的は何なのか、と言ったストーリー。

ネタバレしてしまうと、探しているのはある自殺と思われた事件の目撃者で、
証拠を持ってFBI捜査官が待つ駅へ向かっていた。

車掌ら商務員はもちろん、乗客のほとんどは顔見知りで、探す相手は見たことのない人物。
怪しいとにらんだ男は実は乗車中のFBI捜査官で誰かに殺されてしまう。

次に怪しいと思った男は殺し屋でリーアム・ニーソンが見つけた目撃者を殺す役割だった。
しかし、そいつを殺してしまい、リーアム・ニーソン自身が目撃者を殺すよう迫られる。
(連絡は電話で、電話の相手は謎の女)

リーアム・ニーソンはついに目撃者を見つけるが、殺害を拒否。
すると一味は運転士を爆殺し、電車のブレーキを破壊、電車を脱線転覆させようとする。

果たしてどうなるのか。
と、この後も二転三転あってついに黒幕がわかる。

列車から落ちそうになったり、警察のやり口を知っての対応などハラハラドキドキもあったし
まあ面白かったと言えば面白かったが、やっぱりなという感じもしなくはない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント