2020年6月公開映画一覧

2020年6月公開映画の一覧と見たいかどうか。

やっと緊急事態宣言が解除され、各自治体の緊急事態措置も緩和されて、営業再開の館が増えました。
しかしながら、新作はマイナーな作品ばかりで目立ったものは「若草物語」ぐらいでしょうか。
逆に言うとそういう時こそそういう作品にチャンスなのですが・・・

公開スケジュールはallcinemaさんの公開予定スケジュールを参考にしています。

見たいかどうかは次の通りですが、今月は自己評価を省きます。

●:すでに見た

◎:ぜひ見たい

○:できれば見たい

△:見るかもしれない

×:見ない

映画の良しあしではなく、個人的に見たいかどうかです。

評論家のご意見、他の方の評判などはあまり参考にせず、見る見ないは
よく行くシネコンでやっているかどうかが大きな分かれ目になります。

個人的な好みはSF、サスペンス。

群像劇、青春もの、学園ものはあまり好きではなく、
子供向けアニメ、戦隊もの、ホラー/スプラッターは見ません。
ドキュメンタリーは基本観ませんが、内容によっては見ることもあります。

2時間ドラマのような長くくどい説明的なものや
意味不明な英語を長々とつけたようなものはそれだけで見たくなくなります。

***

[2020/06/01]
(1)許された子どもたち
監督:内藤瑛亮
出演:上村侑、黒岩よし
一言:いじめや少年犯罪をテーマに自主製作で撮り上げた社会派ドラマ。と

(2)花のあとさき ムツばあさんの歩いた道
監督:百崎満晴
一言:ドキュメンタリー

[2020/06/05]

(3)デッド・ドント・ダイ
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:ビル・マーレイ、アダム・ドライヴァー
一言:ゾンビ・コメディ。の...

(4)燕 Yan
監督:今村圭佑
出演:水間ロン、山中崇
一言:幼いころ兄だけを連れて台湾に帰ってしまった母へのわだかまり

(5)罪と女王
監督:マイ・エル=トーキー
出演:トリーヌ・ディルホム、グスタフ・リンド
一言:北欧製エロチックドラマ

(6)ポップスター
監督:ブラディ・コーベット
出演:ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ
一言:ナタリー・ポートマン製作総指揮、再起を目指しトラウマと向き合うポップスター。

(7)ルース・エドガ
監督:ジュリアス・オナー
出演:ナオミ・ワッツ、オクタヴィア・スペンサー
一言:紛争地生まれでアメリカの白人家庭で育った優等生の高校生に対する疑心暗鬼の行方。

(8)ANNA/アナ
監督:リュック・ベッソン
出演:サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス
一言:主演はロシア出身のスーパーモデル。米ソ冷戦末期を舞台にしたアクションドラマ

(9)色男ホ・セク
監督:ナム・デジュン
出演:ジュノ、チョン・ソミン
一言:韓国製歴史コメディ。

(10)マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット
振付:マシュー・ボーン
出演:パリス・フィッツパトリック、コーデリア・ブライスウェイト
一言:ダンス

[2020/06/06]

(11)凱里ブルース
監督:ビー・ガン
出演:チェン・ヨンゾン、ヅァオ・ダクィン
一言:中国の新鋭ビー・ガン監督の2015年制作の長編デビュー作。

(12)三大怪獣グルメ
監督:河崎実
出演:植田圭輔、吉田綾乃クリスティー
一言:巨大化した魚介類を迎え撃つ天才科学者の攻防の特撮おバカ・コメディ。

(13)お名前はアドルフ?
監督:ゼーンケ・ヴォルトマン
出演:クリストフ・マリア・ヘルプスト、フロリアン・ダーヴィト・フィッツ
一言:人気舞台の映画化。

(14)地元ピース! 幻想ドライビング
監督:木場明義
出演:長谷川葉生、藤井太一
一言: 栃木県・岐阜県・宮城県出身の俳優が地元で制作したオムニバス・ムービー。

[2020/06/08]

(15)凪の海
監督:早川大介
出演:永岡佑、小園優
一言:小さな漁村。地元で愛されていた漁師の兄の死で帰京した弟。

[2020/06/12]

(16)その手に触れるまで
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
出演:イディル・ベン・アディ、オリヴィエ・ボノー
一言:昨年のカンヌ映画祭監督賞。突然イスラム教の過激思想に染まった13歳の少年の心の闇。

(17)ホドロフスキーのサイコマジッ
監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー
一言:心理療法「サイコマジック」のドキュメンタリー。

(18)ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
監督:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、エマ・ワトソン
一言:4姉妹の物語。若草物語。

(19)ナショナル・シアター・ライブ2020/スモール・アイランド
作:アンドレア・レヴィ
出演:リア・ハーヴィ、エイズリング・ロフタス
一言:部隊を映画館で上映

(20)死神遣いの事件帖 傀儡夜曲
監督:柴崎貴行
出演:鈴木拡樹、安井謙太郎
一言:【東映 ムビ×ステ】第2弾。時代劇ミステリー。死神とコンビの探偵。

(21)15年後のラブソング
監督:ジェシー・ペレッツ
出演:ローズ・バーン、イーサン・ホーク
一言:人生の岐路に立つ3人の男女を主人公にした小説の映画化。

(22)コリーニ事件
監督:マルコ・クロイツパイントナー
出演:エリアス・ムバレク、アレクサンドラ・マリア・ララ
一言:同名ベストセラーを映画化した社会派法廷サスペンス。

(23)あなたにふさわしい
監督:宝隼也
出演:山本真由美、橋本一郎
一言:避暑地の別荘を訪れた2組の夫婦が直面する離婚の危機の群像ドラマ。

[2020/06/13]

(24)君がいる、いた、そんな時。
監督:迫田公介
出演:マサマヨール忠、坂本いろは
一言:監督が出身地の広島県呉市で撮った55分のヒューマンもの。

(25)アンナ・カリーナ 君はおぼえているかい
監督:デニス・ベリー
出演:アンナ・カリーナ
一言:2019年に他界した伝説の女優の2017年のドキュメンタリー。

[2020/06/19]

(26)エジソンズ・ゲーム
監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン
一言:エジソン対ウェスティングハウスの電力送電システムを巡る熾烈なバトル。

(27)ペイン・アンド・グローリー
監督:ペドロ・アルモドバル
出演:アントニオ・バンデラス、アシエル・エチェアンディア
一言:監督の自伝的人生ドラマ。

(28)赦しのちから
監督:アレックス・ケンドリック
出演:アレックス・ケンドリック、プリシラ・シャイラー
一言:

(29)HERO~2020~
監督:西条みつとし
出演:廣瀬智紀、北原里英
一言:

(30)今宵、212号室で
監督:クリストフ・オノレ
出演:キアラ・マストロヤンニ、ヴァンサン・ラコスト
一言:ラブコメ

(31)サンダーロード
監督:ジム・カミングス
出演:ジム・カミングス、ケンダル・ファー
一言:

(32)ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ
監督:パク・ヨンジプ
出演:クォン・サンウ、イ・ジョンヒョン
一言:

[2020/06/20]

(33)はちどり
監督:キム・ボラ
出演:パク・ジフ、キム・セビョク
一言:韓国映画

(34)ドヴラートフ レニングラードの作家たち
監督:アレクセイ・ゲルマン・Jr
出演:ミラン・マリッチ、ヘレナ・スイェツカ
一言:ロシア映画

(35)なぜ君は総理大臣になれないのか
監督:大島新
一言:ドキュメンタリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント