2020年公開予定の気になる続編映画

毎年、前年の年末辺りから「今年見たい映画」をリストアップしている。 もちろんその時点で年間予定がすべて決まるはずもなく、随時更新してはいるが、 今年はまだ整理していない。 そんな中で今年公開予定の続編映画を少しリストアップしておきたい。 例によってホラー、学園もの、戦隊もの、子供向けアニメの類は見ないのでリストには入れていない。 1.ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 「スーサイド・スクワッド」で見事な演技を見せたマーゴット・ロビーのハーレイ・クイン。 続編というかスピンオフ。 2020/3/20公開予定 2.キングスマン:ファースト・エージェント タロン・エガートン、コリン・ファースのコンビで作られた前2作と違って前日譚になる。 舞台はWW1、キングスマンができるときの話になるらしい。 レイフ・ファインズ、ジャイモン・スンフー。 2020/9公開予定 3.007 ノー・タイム・トゥ・ダイ ワーキングタイトルは「ポンド25」。 ダニエル・クレイグ最後のボンドと言われる。 Mにレイフ・ファインズ、Qはベン・ウィショー、マネーペニーはナオミ・ハリスと続演。 ブロフェルドのクリストフ・バルツ、マドレーヌのレア・セドウも同じ役で出る。 ほかにラミ・マレック、アナ・デ・アルマスの名前もある。 日本での配給は東宝東和になる。 2020/4/10公開予定。 4.ブラック・ウィドウ スカーレット・ヨハンソン扮する…

続きを読む

2019年11月公開映画と見たいもの

2019年11月公開映画の一覧と見たいかどうか。 公開スケジュールはallcinemaさんの公開予定スケジュールを参考にしています。 見たいかどうかは次の通り。 ●:すでに見た ◎:ぜひ見たい ○:できれば見たい △:見るかもしれない ×:見ない 映画の良しあしではなく、個人的に見たいかどうかです。 評論家のご意見、他の方の評判などはあまり参考にせず、見る見ないは よく行くシネコンでやっているかどうかが大きな分かれ目になります。 個人的な好みはSF、サスペンス。 群像劇、青春もの、学園ものはあまり好きではなく、 子供向けアニメ、戦隊もの、ホラー/スプラッターは見ません。 ドキュメンタリーは基本観ませんが、内容によっては見ることもあります。 2時間ドラマのような長くくどい説明的なものや 意味不明な英語を長々とつけたようなものはそれだけで見たくなくなります。 *** 【2019/11/01】 公開 △(01)閉鎖病棟―それぞれの朝― 監督:平山秀幸 出演:笑福亭鶴瓶、綾野剛 一言:元死刑囚が入院する精神病院で懸命に生きようとする人々 ×(02)マチネの終わりに 監督:西谷弘 出演:福山雅治、石田ゆり子 一言:同名小説の映画化。大人のラブストーリー。 ×(03)IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 監督:アンディ・ムスキエティ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、…

続きを読む